作曲家

1.あひるのさんぽ【ぴあのどりーむ1】

演奏時間
10秒~15秒
練習時間
2分×5日

練習手順

1

どちらの手が右手なのかを意識する

2

真ん中の「ド」の場所をしっかりと覚える

3

指の番号と記載場所を覚える

4

ト音記号を意識する

5

真ん中の「ド」を音符で読めるようにする

6

音符を目で追えるようにする

7

メトロノームに合わせて練習する

8

メトロノームがなくても、一定の速度で演奏できるようにする

ポイント

「ド」の場所とト音記号での書き方を覚えましょう。音符の長さは、多少の崩れは仕方ありませんが、テンポはしっかり保ちます。メトロノームを使って練習しましょう。合わせるのが難しい場合は、音符を追わせながら、手拍子で合わせます。最初は保護者が指で追ってあげても構いませんが、最終的には、一人で音符を追えるようにしましょう。先に、歌詞を覚えて歌う練習をしても楽しく練習できます。

拍子については、読み方くらい教えてもいいかもしれませんが、基本的には同じ速さで弾けていれば問題ないでしょう。

小さな子は、手を「グーの形」にして演奏してしまうケースがありますが、「パー」にしてから少し丸めるように教えてください。ただし、できない場合は、グーのままでも構いません。音が増えてくればなくなります。

演奏の感想

あまりに単純な曲なので改めて弾こうとすると、4拍子の強拍弱拍をしっかりした方がいいのか、歌詞に合わせた方がいいのかといろいろ考えて、何だか中途半端な感じの演奏になっていますね。マイクのせいでそう聴こえているだけかもしれません。


「通知はまだ届いていません」と表示されている方は、X(旧Twitter)にログインしていないためです。投稿一覧(タイムライン)の内容は、X(旧Twitter)にログインしているユーザーしか見れません(2023年9月7日時点)。

おすすめ

  1. 夢をかなえてドラえもん

  2. 紅蓮華

  3. Lemon

最近の記事

  1. なぜか子供が自主的に練習回数を増やし集中するツール

  2. 保持の練習方法

  3. 部分練習のやり方

最新の演奏

  1. RAIN

  2. Ballade バラード

  3. La Styrienne スティリエンヌ